神奈川県の本厚木駅北口より徒歩5分のオーイズミビルの3Fでサロンオーナー中野市子と主任・中野貴夫(ブログ担当)がアットホームなサロンを営業しています。お化粧品販売・フェイシャルコース・メイク・カラーのレッスンなど様々な美容メニューもございます。はじめての方は【カテゴリ】より『サロンのご案内』をごらんください。またノエビア以外の趣味の旅行・食べ歩き・音楽・温泉・などをゆるく「休日日記」で紹介します。

店舗名: 厚木中央販社ビューティスタジオNOA
メールアドレス:noevir.noa@nifty.com
住所:神奈川県厚木市中町2-12-1-3F
電話番号:046-224-1881
URL:https://my.noevirstyle.jp/00751974/
営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜、祝日

« 2019年4月 | メイン | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月28日 (火)

【6月のカフェノエビア日程】

フェイシャルマッサージ&メイクアップ」に

 ノエビア特製『コーヒー&お菓子』付いた

大好評ワイワイ楽しく毎月開催している無料サービスデー♪Bt_contents_05

     【今月のテーマ】

「ピンと上向き元気な肌&新色カラーメイク♪1654

E2b3d4c4d52545a68956c331c24bb113

        

 

                                                                                

【当日の流れ】「フェイシャルマッサージ」「今月テーマ」「コーヒーお菓子」

                     

【6月の日程】

①15日(土曜日)

②20日(木曜日)

Section2  ↑丁寧なカウンセリングから肌質に合わせたシリーズでスキンケア♪

Dsc_0061_2 ↑お子様とのご来店も歓迎です(事前にお伝えください)

静かにゆっくり癒されたい方は➡有料「トリートメントコース60分」(毎日受付中)

の方へご予約ください。※詳しくは「カテゴリ」➟「フェイシャルコース」

Dsc_0016_003

↑お手入れ後には「ノエビア特製コーヒー」(苦手な方は紅茶)と「お菓子」

          楽しいひと時をお過ごしください♪

       ご予約おまちしています(^.^)

 

     お好きな時間(60分程度)でどうぞ!

   お一人様でもお友達とのお申込みでも歓迎です♪

      TEL046-224-1881 なかの

       全て無料です♪

(商品購入の必要はありません、初めての方もお気軽にご予約ください)

◎予約時「ブログ見た」で「旬の美容液サンプル」プレゼント♪

初めて参加の方には「スキンケアサンプル」もWプレゼント♪♪

2019年5月27日 (月)

【銀座で飲食店選び・・・】

久しぶりの会議に参加しにノエビア銀座本社に行きました

銀座にはめったに行くことありません、この日朝からなにも食べずにいたので

会議後の夕方にお腹を満たしに少し銀ブラしてみました(笑)

おお、これが「銀座シックス」か、と入ってみたのですがボクにはココの飲食店は

素敵すぎて(値段もね~)場違い感あって入りずらい~~~・・・(-_-)

で結果選んだお店は・・・

Dsc_0080 ↑銀座シックスま裏の通りにあるお店「麦とオリーブ」

銀座シックスから外に出ちゃいました💦

Dsc_0081 ↑蛤のラーメン¥1200。少し高いけど銀座だし美味しければOK(^.^)

ラーメン屋さんは一人飯にも強い味方。ほんとにありがたいです♪

Dsc_0082_2 ↑銀座は何回来てももなじめないな(^^;

ボクは厚木の方が好きですね(笑)

2019年5月12日 (日)

【初、迎賓館】

行ってみたいなと思って早数年

迎賓館にやっと行けました♪

Dsc_0050 ↑中に入れますが撮影はできません。各部屋のすばらしさやシャンデリアなどは必見です

写真は表側です。まるで外国ですね♪

Dsc_0048_2 ↑裏側です。綺麗な噴水もあります。陛下や総理が各国の要人を出迎える重要な場所

そんなところを今は見ることができるなんてありがたいですね(^^)

2019年5月10日 (金)

【小田原&豊洲でお魚三昧】

さかな大好き!齢を重ねるごとに肉<魚がたべたくなります(^.^)

本当は反対がいいみたいですけどね(若いとき魚でだんだん肉がいいみたい)

Dsc_0021_2 ↑ココは小田原「早川漁港」新鮮な朝どれ魚介を楽しめるお店がたくさんあります

Dsc_0020_2 ↑選んだお店は「わらべ」さん

Dsc_0026_2 ↑マグロのホホ肉のステーキ!引き締まった肉の食感もいいし、おいしかった~♪

Dsc_0029 ↑お店でオススメされていた2点「おしつけ(煮魚)」「黄金のアジフライ」など

どれも美味しかったですが、この煮魚が一番おいしかったです(^.^)

Dsc_0035 ↑小田原で食べた3日後には今度は豊洲市場に魚介をたべに行きました♪

魚介好きすぎ(^^;

Dsc_0037 ↑選んだお店はフライがおいしい「小田保」さん

Dsc_0039_2 ↑C定食はホタテフライ・アジフライ・エビフライ、これにおいしいお味噌汁とご飯が

付いて¥1,450です。名物のカキフライとバターソテーも食べちゃいました。

(写真撮り忘れました💦)小田原に続いて海の幸をたくさん食べれて大満足です♪

考えてみると魚介は刺身・焼き・煮・揚げと同じ魚でも調理方で味も変わるから

何回も飽きずに楽しめますね♪海に囲まれた日本に住めて幸せです(^^)

2019年5月 6日 (月)

【カンボジア旅行日記⑤】3日目+4日目

もう最終日の3日目だなんて…

気分はまだまだ帰りたくない気持ちがMAXです。

この日は帰りの便19時(空港には17時)まで

時間を使えます。

はじめてホテルの朝食を食べてから(品数豊富で大満足)

はじめてゆっくりと、この日の予定をたてられました。

今回の旅行は急すぎて、ろくに予定たてられない

行き当たりばったり旅行でしたからね(^^;

まずは前夜に続いてオールドマーケットに出発

Dsc_0285 ↑前夜の喧騒がウソみたいなパブストリートの通り。

飲食店とお土産屋さんも割と静かで昼間の方が

ゆっくりみてまわれました。

Dsc_0296 ↑歩き疲れた足をマッサージしてもらいに行ったお店

オールドマーケット内にある「マッサージセンター」

Dsc_0289 ↑店内はクーラーも効いていて暑さしのぎにも最高

Dsc_0293_2 ↑担当してくれたのは「ポーちゃん」26歳ファミリーで経営してるらしくて

弟くんや妹さんママさん(お勘定係)などどチョイチョイ話しながらも、ちゃんとやってくれました。

聞いたところお客さんは一日お店に15人~位はくるらしいのですが、このマッサージ結構な力仕事!

これを1回60分ですからね、感心してしまいました。

マッサージ中もガイドブックに載っているクメール語を見ながらあれこれ話しかけちゃいましたが、会話もとっても楽しめました♪

これで5$とは安い・・・近くにあったら毎日通いたい(^.^)

カンボジアに旅行した人はぜひ行ってもらいたいオススメのお店でした♪

この日はその他にお土産屋が併設されている遺跡建築の

訓練校や悲惨な過去の戦争の歴史を考えさせらるお寺

「キリングフィールド」などを見て過ごしてから夕方

空港に帰りました。

Dsc_0303 ↑機内からの写真。

これで2泊4日の旅行はあっと言う間に終わりました。

19時の便でカンボジアを出国して→ベトナム(ハノイ)で4日目を迎え1時の便に乗り継ぎ→成田に8時につきました。

カンボジアは、いつかまた行ってみたいと思わせるほど

魅力のある国でした。20年前にタイ・ラオス・マレーシアを旅行した時のことをいろいろ思いだしてりして

改めてアジア旅行の楽しさすばらしさを満喫できました!

これをみて次の海外旅行先を考え中の方は行先の候補にアジア圏を入れてみてはいかがでしょうか?

昔の日本みたいな懐かしい風景を感じられてきっと楽しいと思いますよ、本当にオススメです(^.^)

これにて、久しぶりの海外旅行日記は終わりです。

読んでくれた方ありがとうございました。

明日の10時より通常営業します。よろしくお願いします(^^)

2019年5月 5日 (日)

【カンボジア旅行日記④】2日目

休憩したあと、アンコールワットの次に人気の遺跡バイヨンにむけて出発!

帰りはレストランから1時間30分位のドライブで目的地に到着(^.^)

1488_2 ↑昔の仏教寺院【バイヨン】岩の中に微笑みされてる仏様が特徴的です。

ここも印象的で素晴らしい遺跡でした。時刻は15時。ここまですっごい楽しいし

まだまだ見たいところ行きたいところがあるのですが・・・

135463_2 ↑前日に3時間しか寝ないで4時から動いてたことと、気温35度気候に

「まだまだ行くぞ」の気持ちがみるみる萎えてしまった時の苦笑い写真(笑)・・・

このあとは【ワットバケン】の丘に登って夕陽をみようかと思って

たんですけどね・・・でてきた言葉は「ホテルに帰ろうかな」でした(^-^;

シッダンくんは「エッ・・・」と少し沈黙の後に「O~K~」でした(笑)

完璧に齢を感じさせられましたね、情けない~(-_-)

思えば用意していた帽子もサングラスもホテルにとりに戻らず急に予定を変えたことも

影響しました。暑さ対策は絶対必要です(当たり前ですね💦)

Dsc_0244 ↑16時に帰ったホテルで汗を流した後、ホテルのクメールマッサージ90分を受けたことで疲れと気持ちがバッチリ回復!

ホテルでは結局眠ることなく

18時には夜の楽しみナイトマーケットに向かいます♪

Dsc_0257 ↑お祭り状態のこの一帯。特に旅行者が飲み歩く通りパブストリート!

は飲んで歌って騒がしい通りです

Dsc_0258_2 ↑とにかくお土産屋に飲み屋、屋台、マッサージ、トゥクトゥクの呼び込みで

ごった返しててまさにお祭り状態です(^-^;

1684 ↑BBQスタイルのお店を発見!夜ご飯に決定。

Dsc_0262 ↑これ美味しかった~エビのなんちゃら4$位(安い!)

Dsc_0261_2 ↑豚肉もうまい!コレも3$位かな。なんでも安いけどビールが日本のジュース並み

の値段なのは飲む人にとってうれしいだろうな~、苦手なボクはフルーツジュース

ですけどね!美味しかったです♪

13546_2 ↑ご飯の後はいろんな店を見て歩き、マーケット内のカフェによって休憩

「まだまだ遊びたい」状態の写真。

昼間の時の顔つきと全然違う(笑)

夜の10時まで遊んでから帰りました。

これで長かった1日を終えて、ああ、もう次の日は帰るのか~・・・と寂しい気分。

あと一週間くらい居たいのにと思いながら、久しぶりに

ベッドで翌朝8時までぐっすり眠りにつきました(^^)

続く

2019年5月 4日 (土)

【カンボジア旅行日記③】2日目

カンボジア旅行の目的だったアンコールワットを見終わったあと(朝7時30分)

そのまま2時間かけてラピュタのモデル?「ベンメリア」に向かいました!

Dsc_0184 ↑商店の並びをしばらく走ります。その後はなーんにもない田舎道を走ります。

田園やノラ犬やノラ牛などいろいろみれて街中よりもたのしい田舎道♪

最高気温35度になる暑さも気にならない程トゥクトゥクの風は気持ちいい(^^)

ただ遠いなベンメリア。走っても走ってもぜんぜんつかない💦

Dsc_0203 ↑やっと10時頃についた「ベンメリア」ラピュタの雰囲気ありますね(^^;

Dsc_0210 ↑崩れて埋もれたかつて栄えた寺院が発見されあと、そのままの姿が観光名所と

なっています。

Dsc_0198_2 ↑1日お世話になったトゥクトゥクのドライバー「シッダンくん」30才独身とボク。

独身同士のカタコト英単語での意思疎通はおもしろかった♪

ああもっと日本で英語の勉強しとけばよかった~と、20年前も思ったはずなのに、

そこは全然成長してなかったなぁ(-_-;)

喋れたらもっと楽しいよな~。言いたいことがなかなか伝わんないけど伝わった時の

嬉しさはお互い同じでした♪

Dsc_0212 ↑近くで遊んでいた現地の子供たち。カンボジアの子供は目が合えば必ずニコニコ

と笑顔を返してくれて人懐っこくてかわいい♪トゥクトゥクに乗ってる時もすれ違う

子供は笑顔を向けて手まで振ってくれるんですよ♪

Dsc_0217 ↑おなかが空いたのでベンメリア近くのシッダンくんオススメのレストランに

連れてきてもらいました。ボクの要望「クーラー効いてて高くなくておいしいお店」

(わがまま💦)に完璧に答えてくれました♪オークン、シッダン♪(^.^)

Dsc_0215 ↑このお店のオススメのクメールカレーを注文!

日本人好みでおいしかった~♪家を手伝っている中高生くらいの娘さんも愛想がよくて

話しかけてきてくれるんだけど、田舎だと言葉はクメール語しか通じないらしくお互い

笑顔で「?」(^^;なんとなくわかったようなわからないような感じでしたね💦

今回の旅行では勉強する時間がなくて

「スオスダイ(こんにちは)」「オークン(ありがとう)」

「タライボンマーン(いくらですか?)」「リアハウイ(さようなら)」

の4つしか覚えられなかったなぁ。

けど現地の言葉を使うと相手も笑顔になってくれるので、せめて挨拶だけでもと

4つの単語は使いまくっていました(^-^;

時間はまだ13時30分。このあとは、アンコールワットの近くの有名な遺跡

バイヨンまで戻っていく予定だけど・・・

Dsc_0219_2 ↑運転疲れが見える「シッダンくん」の休憩をかねて、お店の外にたくさんつられている

ハンモックでしばしブレイク。昼寝にはハンモックってほんと気持よくて最高♪

続く。

2019年5月 3日 (金)

【カンボジア旅行日記②】2日目

2日目の朝は4時起きです!寝たのが1時だから3時間しか寝れてません💦

ところが頭が興奮してるのかすんなり起きれてしまう不思議(笑)

今回の1番の目的は「アンコールワット」と、そこに登る朝日です。

この日の時間を有意義にするために、いちいち流しのトゥクトゥクと交渉してたら

疲れちゃいそうなので1日トゥクトゥクをチャーター予約しときました!

昨日のこともあるし、ちゃんと居るかなと少し心配しながらホテルのロビーに行くと

今日はちゃんと居ました♪

ドライバーさんに挨拶して昨夜のことを伝えたら「昨日は俺じゃない」だって(笑)

ホントかな~(笑)昨夜は遅れた自分が悪いのでどちらでもいいんですけどね(^.^)

Dsc_0085 ↑まだ暗い中、2日目の出発です。長い一日になります。

Dsc_0089 ↑アンコールワットには写真付き入場チケットが必要です。

チケット売り場がアンコールワットから1キロ以上離れてるのは混雑回避の為なのかな?

旅行者は朝から並びます。写真付きで1日券36$・3日券72$です。1日券を購入しました

Dsc_0106_2 ↑チケット売り場にあったコーヒーショップが人気で頼んだアイスコーヒーが

全然でてこなかったせいでアンコールワットについたころには空が明るくなり始めて

いました!(わざわざ買って用意していた重い懐中電灯は無駄だったな💦)

とにかくいよいよアンコールワットと対面です♪

Dsc_0125_2 ↑無事サンライズに間に合いました♪6時過ぎ。

Dsc_0141_2 ↑ベストショットはこれかな?木がじゃまだけど池に逆さアンコールワットを

写せました

Dsc_0161_2 ↑振り返ればこの人だかり(笑)みんな早起き♪

Dsc_0170 ↑あとは中に入っていって

Dsc_0167 ↑当時のレリーフ壁画をみてまわったり

Dsc_0173 ↑中庭に降りてみたり

Dsc_0174 ↑圧倒されながら大満足で旅のメイン「アンコールワット」を堪能しました(^^)

時刻は朝の7時。2日目はまだはじまったばかりです。

このあとドライバーとの待ち合わせ場所にもどったときに当初の予定ではホテルに帰って

朝食すませると伝えてたのですが、アンコールワットに魅せられたらホテルに帰る時間も

もったいなく感じてきて、急遽予定を変更してこのまま次の少し遠い観光場所

「ラピュタのモデルの地」とか「東のアンコールワット」とよばれる【ベンメリア】に

出発することにしました!

この時は興奮してて「このまま行こう!GO!ベンメリア!!」とか言ってたけど

ホテルに残してきた暑さ対策の帽子・サングラス・マスクその他、用意してたものの存在は

すっかり忘れてて、このあと少し大変になりました(-_-;)

続く。

2019年5月 2日 (木)

【カンボジア旅行日記①】1日目

みなさん令和元年のGWは楽しまれていますか?

ボクは15年以上ぶりに海外旅行に行けたのでその写真を

ブログにUPしたいと思います♪お暇な時に見てください(^.^)

Dsc_0050_2 ↑成田からベトナム航空で乗り継ぎのためベトナム(ハノイ)ノイバイ空港に到着!

日本から目的地のカンボジアのシェムリアップ空港への直行便はありません。

日本を10時にたって14時にハノイ到着予定って時差-2時間だから6時間のることに

なるのね💦

なんか4時間のっても、つかないな~ながいな~と勘違いして気疲れしました(^-^;

空港について次の乗り換え便の出発が17時予定だから空港で3時まちかと、

掲示板を確認すると・・・なんと乗継ぎ便の横にcancelの文字が・・・ウソだろ?

Dsc_0052 ↑最悪だ~どうなるの今日は・・・の思いを落ち着かせるためベトナムご飯で

お腹から気持ちを落ち着かせることにしました。

ベトナムと言えばフォー♪優しい味でお腹が満たされてやっと落ち着けました(^.^)

乗り換え便は20時になってやっと出発!(空港で6時間まち💦)

Dsc_0064 ↑21時30分に目的地のカンボジアのシェムリアップ空港に到着です。

こじんまりとしてかわいい空港ですね~。

空港をでたところで、迎えのトゥクトゥクを日本から予約してたけど到着が

遅れたため居やしない(^^;

何度か名前のプレートをもったたくさんの迎えのドライバーを一人一人確認したけど

何週したって居ないものは居ない(笑)やっぱりか~の気持ちと、もしかしたらの半々の

気持ちだったけど、しょうがないよね。こんなこともあるから迎えの予約はしちゃ

いけないんだな~と、勉強になりました(^-^;

Dsc_0068 ↑しかたないので空港で手の空いてるドライバーを捕まえてホテルへGO

夜でも20℃以上ある高温多湿のカンボジア!移動はトゥクトゥクに限ります

とにかく見晴らしいいし、開放感あるし、風がきもちいい~♪

Dsc_0079 ↑2泊する予定のホテル「PACIFIC」に10分で到着

場所間違えてない?とドライバーに確認したけど間違いないって(笑)

変な心配を起こさせる素敵な外観のホテルです💦

なぜ心配したかと言えば今回の旅行は1週間前に急に決めたもので

航空券往復+ホテル2泊で68000円と安かったから来れたものでして

今の時期は航空券の往復だけで85000円(急だからね)だったから迷わず

ホテル付きにしたけど、こんないいとこ泊まれるなんて嬉しい誤算\(^o^)/

Dsc_0083 ↑クーラーに熱いシャワーにソファーまであるなんて最高!

20年前にタイの安宿(500円)を泊まり歩いたときのイメージがあったから

そこよりはいいだろう位の想像だったので、ここまでいいホテルだったなんて

初日の疲れがとびました(^.^)

最低(欠航+迎えが居ない)からの最高(ホテル)と初日から楽しい1日でした♪

翌日は朝4時起きで遺跡巡りですから、翌日に備えて眠りにつきました。

1568_2_2 ↑3日目の朝とった中庭からの一枚。プールまでついてた(^.^)

2019年5月 1日 (水)

令和スタート【5月のカフェノエビア日程】

  「フェイシャルマッサージ&メイクアップ」に

   ノエビア特製『コーヒー&お菓子』付いた

    毎月開催の好評無料サービスデー♪Bt_contents_05

          【今月のテーマ】

「ピンと上向き元気な肌&新色カラーメイク♪1654

E2b3d4c4d52545a68956c331c24bb113

        

 

                                                                                

【当日の流れ】「フェイシャルマッサージ」「今月テーマ」「コーヒーお菓子」

                     

【5月の日程】

①18日(土曜日)

②23日(木曜日)

Section2  ↑丁寧なカウンセリングから肌質に合わせたシリーズでスキンケア♪

_20190430_142807 ↑当日のメイクも色選びも毎回楽しいですよ♪

静かにゆっくり癒されたい方は有料の「トリートメントコース60分」(毎日受付中)

の方へご予約ください。※詳しくは「カテゴリ」➟「フェイシャルコース」

Dsc_0015_2 ↑最後にノエビア「特製コーヒー(苦手な方は紅茶)」と「お菓子」で終了です♪

          楽しいひと時をお過ごしください♪

       ご予約おまちしています(^.^)

 

     お好きな時間(60分程度)でどうぞ!

   お一人様でもお友達とのお申込みでも歓迎です♪

      TEL046-224-1881 なかの

       全て無料です♪

◎予約時「ブログ見た」で「旬の美容液サンプル」プレゼント♪

初めて参加の方には「スキンケアサンプル」もWプレゼント♪♪

アクセスランキング