神奈川県の本厚木駅北口より徒歩5分のオーイズミビルの3Fでサロンオーナー中野市子と主任・中野貴夫(ブログ担当)がアットホームなサロンを営業しています。お化粧品販売・フェイシャルコース・メイク・カラーのレッスンなど様々な美容メニューもございます。はじめての方は【カテゴリ】より『サロンのご案内』をごらんください。またノエビア以外の趣味の旅行・食べ歩き・音楽・温泉・などをゆるく「休日日記」で紹介します。

店舗名: 厚木中央販社ビューティスタジオNOA
メールアドレス:noevir.noa@nifty.com
住所:神奈川県厚木市中町2-12-1-3F
電話番号:046-224-1881
URL:https://my.noevirstyle.jp/00751974/
営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜、祝日

温泉日記 Feed

2020年9月10日 (木)

「オロポ」デビュー

みなさんは知ってますか「サウナ-(サウナ好き)」に

欠かせないドリンクがあることを(^.^)

その名は「オロポ」答えはそう↓Dsc_0123 ↑オロナミンCをポカリスウェットで割ったものでした!

やっと飲めましたので、これでボクも「サウナ-」です(笑)

サウナで「整った」あとのオロポは美味しかったです♪

Dsc_0124 ↑今回サウナ(お風呂も)とオロポを楽しめたのは厚木の隣

海老名にある「オユギワ」さん

ここは休憩スペースが広くてマンガもたくさんあったりして

仕事で疲れた時に行く場所にピッタリです。

疲れてる方にとってもおすすめスポットです(^.^)

2020年8月14日 (金)

【夏休みの出来事②】

写真だけでも癒されますから見ていってください(^.^)

〈続き〉

涼しさとビタシーで元気になったらまた出発!

Dsc_0106 ↑こんなところや

Dsc_0107 ↑こんなところを進みます

Dsc_0117 ↑最後のところは濡れた石を進むので注意が必要です。ここまで頑張れば

いよいよ滝と出会えます♪

Dsc_0129 ↑すっごい涼しい!ほんとにココは、なん℃なんだろう?

同時刻の街とは10℃くらい違うんではないかなぁ

とにかく涼しいし風と滝の音が最高に気持ち良いんです(^.^)

もうず~~と居てたい。

夏の間中ここに住みたいくらいに思わせてくれるほどに良い場所なんです

Dsc_0113 ↑ほどよくお腹が空いてきたの、滝から少し降りてきた沢でご飯です

Dsc_0132_2 ↑下戸のボクは飲めないんだけど、気分的にもってきたオールフリー

う~ん、山とご飯にはイマイチ合わないな(^^;

コレは家で風呂上がりに飲むものかも💦

Dsc_0133 ↑これはうまくできてました「アガリクスおにぎり」♪

そして今回滝の次に楽しみにしていたのがコレです↓

Dsc_0135 ↑じゃーん!缶詰盛り合わせ肉・魚・貝とイカまで用意(揃え過ぎ💦)

特に2段目の秋刀魚の缶詰は最高でした!

今回なんで重い荷物にしてまでもってきたかと言えば完全に

深夜ドラマ「一人キャンプで食って寝る」の影響です!

思えば去年も深夜ドラマ「サ道」でサウナにハマっていましたが、

ドラマにかなり影響されやすいミーハーなやつです(^^;

ココまでがこの夏におすすめの

涼しくて人がいない穴場スポット「飛竜の滝」でした

これを見ていかれた方がいましたら教えてくださいね

お手入れしながら「涼しい滝トーク」をしましょう(^.^)

それでは皆様も良い夏休みをお過ごしください♪

17日の休み明けからはお手入れ

お買いものでのご来店おまちしていますm(__)m

「オマケ」↓

箱根にきて温泉行かないなんてありえませんね

Dsc_0160 ↑箱根湯元でも評判の良い「箱根湯寮」です

Dsc_0163 ↑「温泉」も[サウナ]も

「うたた寝」も「ご飯」も楽しめて

しっかり整いました~♪

また行きたいです(^^)

2020年8月13日 (木)

【夏休みの出来事①】

さあ夏休みです!

皆様はいかがお過ごしですか?

世間ではGOTOもありますが

神奈川県人としては

なんとな~く県外にも出ずらいし・・・

人が多いところはNGだし・・・

どうしましょう?

こんなに困る夏はないですよね

(去年の夏は友人達と花火みながらBBQとか

楽しかったなぁ・・・(-_-;))

そこで、思い出したのが

このブログ内でも2016年7月頃に紹介した

箱根にある『飛竜の滝』です!

ココは天然の冷蔵庫(←少し言い過ぎ)

人はいない(←今回は登山客が少しいた)

この夏の行先にピッタリ!とひらめきました!

前回は思い付きでフラッと行ってしまったので

今回は4年前の経験をふまえて

飲み物」や「ご飯」ちゃんと用意することに

しました♪

Dsc_0083 ↑「アガリクスおにぎり」を作るために早起きして

Dsc_0085 ↑その他、今回は様々なものを準備しました~♪

結果、保冷剤を入れたドリンク入れは重いし歩きづらいし

たいして飲まないし失敗でした(^^;首掛け扇風機は◎

Dsc_0091 ↑赤い所(畑宿)から地図の中心にある滝まで30分~60分です

Dsc_0092 ↑スタート位置の石碑

Dsc_0093 ↑最初は道が舗装されてるんですけど、しばらく進むと・・・

Dsc_0098 ↑こんな感じの道に変わり、さらに進むとゴロゴロ石の道もでてきます

Dsc_0138 ↑見上げるだけで森林浴の癒しを感じます(^.^)

Dsc_0101 ↑三分の一ほど進むと橋がでてきます。

ココがもう、ものすごく涼しいのです!最初の休憩ポイントに最適♪

Dsc_0103 ↑ココで「ノエビアグループ常盤薬品」が

作っている「ビタシー」を補給♪

疲れた身体に力が湧いた気がしました(笑)(←これは本当)

長くなったので続きは明日書きます(続く)

2020年7月27日 (月)

【お肉とお風呂で整った~】

いろいろ十分気を付けながらですが

外食の共に「お風呂」も行くことにしました

お店で食べる「ご飯」や「お風呂」って

やっぱり最高ですね(^^)

Dsc_0054 ↑前回の「いきなりステーキ」が思ったより遠かったので

今回は厚木の及川にある「ブロンコビリー」へGO!

Dsc_0055 ↑フムフム、炭で焼くところが

他のステーキ屋さんとの違いなのね(^.^)

Dsc_0057 ↑「リブロースステーキ300g」炭の違いはボクには

わからなかったけど(^^;すごくおいしかったです♪

Dsc_0062 ↑隣町の海老名にあるお風呂「オユギワ」に行きました(^o^)

やっと「サウナ」と「水風呂」と「外気でグデ~」を繰り返せて

数か月ぶりに整いましたー♪ストレス解消に最適ですね!

Dsc_0064 ↑コチラは夜の0時まで営業しているので

平日の仕事上がりにも◎

館内も綺麗で食事処も充実しているうえに

マンガ喫茶並みにたくさんのマンガや雑誌があって

読み放題、時間がいくらあっても足りない

ホントにオススメの温浴施設です(^.^)

2020年2月24日 (月)

【たまには山へ】

休みの日の楽しみは海方面での

おいしいもの食べることなんですが(^.^)

たまには山へといっても登るんじゃなく

久しぶりに宮ケ瀬ダムへ行ってみました~

Dsc_0714_2 ↑愛川公園は良い公園ですね

Dsc_0719 ↑手前のゴミがなければ完璧な

綺麗なグリーンなんですけどね~💦

Dsc_0721_2 ↑放流日に一度は立ち会ってみたいです

Dsc_0724 ↑宮ケ瀬ダムの後は近くの古民家カフェへ

Dsc_0727 ↑こだわりのコーヒーが楽しめる「仏果堂」さん

Dsc_0728_2 ↑マスターが一杯一杯ハンドドリップで入れるので

これをいただくのに30分まちました(-_-;)

この日は前日のTV放送(あっぱれ神奈川大行進)

の影響で特に多かったようです。

ボクもその影響組です💦💦

隣の席の常連さんの嘆きが聞こえてきました

ミーハーでごめんなさい(笑)m(__)m

Dsc_0729 ↑休日最後の〆はやっぱり温泉&サウナが最高です

『別所の湯』でこの日も無事に『整いました~(笑)』

2020年2月 2日 (日)

【湯花楽で整った~】

駅から歩いて行けるギリギリの温泉!

(本厚木駅よりバスで15分と書いてありました)

Dsc_0615_2 ↑今回は厚木市林にある温泉施設「湯花楽」で

整いました~(^^)v

サウナ⇒水風呂を3セット+露天風呂は

最高の休日です!

最近はマンガ喫茶並みにマンガ読み放題が

ついているところが多くなりましたね!

数年ぶりのワンピースの進み具合に

ビックリです(^.^)

Dsc_0616 ↑海鮮丼をいただきました!お刺身薄いかな・・・

(先日のマルタカの丼と比べてはいけませんね(^^;

以前紹介した「オユギワ」や今回の「湯花楽」など

時間や場所で選べるところが増えてうれしいです

この休日の過ごし方にはまりそうです(^^)

オススメです♪

2019年12月23日 (月)

【湯河原で整った~】

湯河原温泉には本厚木から車で60分

あっという間に行けちゃいます♪

お目当てのランチのお店には振られましたがもう一つ

のお目当て魚屋さんのスイーツは買うことができました♪

Dsc_0446 ↑ちゃんと魚屋さん「かまとら」さん

Dsc_0447 ↑入口にはスイーツの看板もでていて一安心、近づくまで

場所間違えたのかと不安になります(笑)💦

Dsc_0444 ↑ココのお嫁さんが作ったスイーツが評判なんです

Dsc_0448 ↑シフォンケーキを家に持ち帰って食べましたが

ふわふわで美味しかったです♪

Dsc_0459_2 ↑この日は雨だったので予定していた露天風呂は

やめにして、根府川駅の近くの「ヒルトン」の

日帰り温泉にしてみました♪

Dsc_0460 ↑温泉の入口が外資系っぽいですね~💦

ボクはいまだにドラマ「サ道」の影響が続いていて、

この日もサウナと水風呂3セットで整いました~♪

ただ、帰りの運転がぐったり疲れてしまって

とってもきつかったです💦

今回の気づき「遠くの温泉サウナは帰りの運転考よう」

でした。コレもあたりまえですよね~・・・(-_-)

2019年12月 9日 (月)

【オユギワでととのった~】

厚木のお隣、海老名市にあるスーパー銭湯「オユギワ」

の招待券をいただいたので行ってきました♪

Dsc_0397_2 ↑(後ろにみえるのは圏央道)

場所は厚木から海老名に渡る戸沢橋の終わりにある

スーパー銭湯。昔の名は「みやこの湯」でした。

そのころ何度か利用してましたがリニューアル後

初めてでどう変わったのか楽しみ。

Dsc_0398 ↑(中の写真は撮れないので暖簾だけ)

お風呂は露天、壺風呂、サウナ、ローリュあり

以前と同じ作りでしたが、変わらず綺麗。

サウナ⇒水風呂⇒サウナを繰り返したのは

ドラマ「サドウ」の原田泰三さんの影響です(笑)

メチャクチャ整いました♪

以前との違いはマンガや雑誌がマン喫並みにあって

休憩スペースが広く綺麗になっているところですね!

本当におすすめで、また行こうと思いましたが・・・

ひとつ個人的な失敗したのが、原付バイクで

行ってしまったことです(笑)

今の季節、夜のバイクは寒さがヤバい💦

ポカポカの身体も、帰り道15分走れば泣きそうなほど

寒くて辛くて身体がキンキンに冷えます。

(結局家でもう一度風呂入ることに・・・(-_-;))

ココへ行かれる方への教訓としては

『冬、風呂行くときバイクはダメ!車で行こう』

です。アタリマエデスね(-_-)

2019年7月28日 (日)

日帰り熱海でリフレッシュ♪

疲れには肉体的なものも精神的なものもありますが、

両方一度に癒せるのは温泉が最高だと思ってます(^.^)

Dsc_0029_2 選んだ「熱海」は厚木から車で1時間とお手軽に行けます

Dsc_0035_2 ↑目的は後楽園ホテルの露天のインフィニティ風呂(笑)

5階の高さから目の前の広大な海と熱海市街と初島も望める立湯の

お風呂は最高でした♪

Dsc_0024 ↑他の階もお洒落でゆっくりできる無料くつろぎスペースがたくさんあるし

一日ゆっくりするのにいいですね

Dsc_0023_2 ↑広いフロアはどこに行ってもおしゃれでした

Dsc_0014

↑食事はビュッフェでハワイ・静岡・東南アジアの料理が

楽しめます。風呂付き入館+ビュッフェで一日いれて¥4,500

は納得プライスで楽しめました。

ここはカップルか友人たちとワイワイ行かれるのをおすすめします。

2019年3月21日 (木)

【真鶴の海の幸で元気をチャージ】

Dsc_0030effects ↑厚木から車で1時間で行けちゃう!大好きな伊豆の真鶴半島♪

Dsc_0029 ↑この日は天気が悪いながらも無事到着

Dsc_0027 ↑新鮮な海の幸♪サザエにアワビ(写真の前にほとんど食べちゃってる💦)

ウニにエビにシラスなどなど何から食べようか?と本当に幸せなひととき♪

Dsc_0024_2 ↑「うに清」大好き!海の幸をたくさん食べたくなると一番最初に思い浮かぶ

のがこのお店です♪おすすめです

Dsc_0031_2 ↑お出かけの楽しみは「おいしいご飯」ともう一つセットにしたいのが「温泉」

ですよね!湯河原のニューウェルシティ「いずみの湯」にしました。

源泉付きの露天風呂で時間なし¥1,000(日帰り)お得だと思います(^^)

アクセスランキング