神奈川県の本厚木駅北口より徒歩5分のオーイズミビルの3Fでサロンオーナー中野市子と主任・中野貴夫(ブログ担当)がアットホームなサロンを営業しています。お化粧品販売・フェイシャルコース・メイク・カラーのレッスンなど様々な美容メニューもございます。はじめての方は【カテゴリ】より『サロンのご案内』をごらんください。またノエビア以外の趣味の旅行・食べ歩き・音楽・温泉・などをゆるく「休日日記」で紹介します。

店舗名: 厚木中央販社ビューティスタジオNOA
メールアドレス:noevir.noa@nifty.com
住所:神奈川県厚木市中町2-12-1-3F
電話番号:046-224-1881
URL:https://my.noevirstyle.jp/00751974/
営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜、祝日

温泉日記 Feed

2019年12月 9日 (月)

【オユギワでととのった~】

厚木のお隣、海老名市にあるスーパー銭湯「オユギワ」

の招待券をいただいたので行ってきました♪

Dsc_0397_2 ↑(後ろにみえるのは圏央道)

場所は厚木から海老名に渡る戸沢橋の終わりにある

スーパー銭湯。たしか昔の名は「トッコノ湯」でした

そのころ何度か利用してましたがリニューアル後

初めてでどう変わったのか楽しみ。

Dsc_0398 ↑(中の写真は撮れないので暖簾だけ)

お風呂は露天、壺風呂、サウナ、ローリュあり

以前と同じ作りでしたが、変わらず綺麗。

サウナ⇒水風呂⇒サウナを繰り返したのは

ドラマ「サドウ」の原田泰三さんの影響です(笑)

メチャクチャ整いました♪

以前との違いはマンガや雑誌がマン喫並みにあって

休憩スペースが広く綺麗になっているところですね!

本当におすすめで、また行こうと思いましたが・・・

ひとつ個人的な失敗したのが、原付バイクで

行ってしまったことです(笑)

今の季節、夜のバイクは寒さがヤバい💦

ポカポカの身体も、帰り道15分走れば泣きそうなほど

寒くて辛くて身体がキンキンに冷えます。

(結局家でもう一度風呂入ることに・・・(-_-;))

ココへ行かれる方への教訓としては

『冬、風呂行くときバイクはダメ!車で行こう』

です。アタリマエデスね(-_-)

2019年7月28日 (日)

日帰り熱海でリフレッシュ♪

疲れには肉体的なものも精神的なものもありますが、

両方一度に癒せるのは温泉が最高だと思ってます(^.^)

Dsc_0029_2 選んだ「熱海」は厚木から車で1時間とお手軽に行けます

Dsc_0035_2 ↑目的は後楽園ホテルの露天のインフィニティ風呂(笑)

5階の高さから目の前の広大な海と熱海市街と初島も望める立湯の

お風呂は最高でした♪

Dsc_0024 ↑他の階もお洒落でゆっくりできる無料くつろぎスペースがたくさんあるし

一日ゆっくりするのにいいですね

Dsc_0023_2 ↑広いフロアはどこに行ってもおしゃれでした

Dsc_0014

↑食事はビュッフェでハワイ・静岡・東南アジアの料理が

楽しめます。風呂付き入館+ビュッフェで一日いれて¥4,500

は納得プライスで楽しめました。

ここはカップルか友人たちとワイワイ行かれるのをおすすめします。

2019年3月21日 (木)

【真鶴の海の幸で元気をチャージ】

Dsc_0030effects ↑厚木から車で1時間で行けちゃう!大好きな伊豆の真鶴半島♪

Dsc_0029 ↑この日は天気が悪いながらも無事到着

Dsc_0027 ↑新鮮な海の幸♪サザエにアワビ(写真の前にほとんど食べちゃってる💦)

ウニにエビにシラスなどなど何から食べようか?と本当に幸せなひととき♪

Dsc_0024_2 ↑「うに清」大好き!海の幸をたくさん食べたくなると一番最初に思い浮かぶ

のがこのお店です♪おすすめです

Dsc_0031_2 ↑お出かけの楽しみは「おいしいご飯」ともう一つセットにしたいのが「温泉」

ですよね!湯河原のニューウェルシティ「いずみの湯」にしました。

源泉付きの露天風呂で時間なし¥1,000(日帰り)お得だと思います(^^)

2018年6月21日 (木)

そうだ!箱根に行こう

サッカーのロシアW杯楽しんでますか?面白いですよね~

先日のコロンビア戦の日本の勝利以外にも毎日たのしい試合が多くってサッカー好き

には眠れない夜が続いていますー(^-^;Dsc_0318 ↑ここはロシア?いいえ箱根「ガラスの森美術館」です

ヨーロッパ調の美しい庭園とガラスの芸術を楽しめる有名地ですね

Dsc_0323

↑今はイタリアはヴェネチアの作品展をやっていました

大昔に行ったヴェネチアのこと思いだしながらヴェネチアンガラスの作品

を楽しみました♪

Dsc_0326

↑箱根の〆は温泉に決まってます。

今回の日帰り温泉は白湯の宿「山田屋」さんにしてみました!

入ってる間、最後まで一人だったので箱根の山を眺めながらの贅沢な露天風呂は

最高でした!

箱根は厚木からも車で1時間半で行けるので、気軽に旅行気分を満喫できます。

今回も昼の思い付きでの出発でしたが良いリフレッシュになりました~(^.^)

2018年1月31日 (水)

1月のアレコレ

あっとゆう間に2018年の1ヶ月が終わりましたね

早いと思いませんか?年々はやくなってるような・・・・

これってとしなんだろうなぁ(笑)

1月の仕事もいろいろありましたが、それ以外の出来事と言えば22日の『雪』

Dsc_0020 ↑サロン横の駐車場も積もりました。厚木は雪が降らない積もらないのが通常

なので珍しいです。(お隣の海老名以東は降っててもです)

これも午前中で溶けちゃいましたけどね(^^;

2月の1日、2日はまた降る予報ですがどうなるでしょうか。

Dsc_0018 ↑寒くなると行きたくなるのが温泉です

先日は厚木七沢温泉「七沢荘」に行きました(^^

ココは『宇宙パワー』なる不思議なBOXあったり玄関に『波動石』なる

大石があったりします(なんのこっちゃだと思いますが・・)

それは置いといて💦露天風呂と泉質は素晴らしくて気持ちの良い温泉です(^^)

厚木も少し駅から離れると山、川、温泉と楽しめるものが、たくさんある街です

2月も厚木もノエビア厚木中央販社もよろしくお願いします♪

2017年11月20日 (月)

箱根の穴場系美術館で非日常体験!!

いや~箱根には昔からよく遊びに行ってましたが

まだまだ知らない面白いところがたくさんありますね(^o^)

今回は箱根湯本駅からもほど近い『平賀敬美術館』の紹介です!

Dsc_0221 ↑入口は平屋の門構え。まさか、ここから少しホラーでドキドキの展開になるとは・・・

Dsc_0222 ↑まず入口にデカめのベルが置いてあります。「大きく鳴らす」と

あったのでベルを振ると、思った以上の大きな音が鳴り響きます

ところが誰もでてきません・・・

1分まってから、さらに大きく鳴らしてみます。

やっぱりだ~れも出てきません。留守にしてるのか?奥で他のお客様の接客中か?

とも思いましたが、なんかおかしいなぁ、明かりはついているし奥にいるのかもと

「ごめんください」と大きく声をだしながら上がってみます

Dsc_0226 ↑廊下にはたくさんの作品が飾られていて他にお客さんもいなくてシーンとしてます

奥まで行ったけど誰もいないので、出直すしかないかと音が鳴る廊下を戻る途中

少しだけあいている暗い部屋に気が付きました、ちょっと覗いてみると・・・

うっすらと横になられているご高齢の店主(奥さん)をみつけました。

声をかけると足元の犬(老犬)と共にゆっくり起きてくれて

「ごめん、今日は誰も来ないから寝てたよ・・・ベルならした?」と言われたので

「はい・・・かなり大きく・・・何かあったんじゃないかと心配しましたよ」

と言うと「ふふふ、大丈夫よ」と笑ってくださいました。

本当にここまでは、一人で怖くて、はっきり言ってビビってましたね(^-^;

(実際は写真よりずっと暗くてシーンとしております、廊下のギシギシ音のみ)

Dsc_0230 ↑反対側にはこんな人形もなぜかあって(顔がピエロっぽい)

先にココに話しかけに言っていたら多分腰抜かしてたでしょうね(笑)

ココでホラーな話は終わりです。ここからは楽しかったんですが、

この美術館の面白いのはまずは「お風呂」をすすめられるんです♪

Dsc_0225 ↑あの犬養毅をはじめいろんな有名人が入った?とゆう温泉風呂に入ります。

源泉をひいていて熱すぎず長く入れる滑らかないい湯でした。

Dsc_0229 ↑風呂を楽しんだ後は作品を案内してもらったり、お茶とお菓子を

だしてもらえながら、NHKでの特集を見られたりします(^.^)

Dsc_0232 ↑なんといってもココは店主あっての美術館、いつまでもお元気で

営業していてほしいですね。一緒に写真も撮らせてもらいました♪

温泉と芸術絵画(裸婦画)が楽しめる変わった美術館があると聞いてから

前から行ってみたいと思っていた場所なんですが、行ってみるとそこはまさに異空間!

時間の流れに逆らって、ここだけタイムスリップして時が止まってるような

想像以上の不思議なところでした(^-^;

普通の温泉旅行に飽きてる方、不思議体験はいかがですか?

オススメの穴場スポットです♪

2017年5月 1日 (月)

滝と温泉

GWがはじまりましたね♪

まだご予定が決まってない方!滝と温泉はいかがでしょう(^.^)

Dsc_0437 ↑神奈川県は山北町の洒水の滝

Dsc_0438 ↑これは滝ではありません(^^; 道中の幸せ達磨です♪

Dsc_0440 ↑これが洒水の滝

駐車場から歩いて5分ほどなんの装備もいらず

気軽にたちよれるお得な滝です(^^)

Dsc_0447 ↑のどが乾いたら湧き水も飲めます♪

Dsc_0449 

↑温泉の方はもう少し先の丹沢湖の近くの中川温泉

「信玄館」日帰りたちより湯¥1000です

Dsc_0454_2 ↑丹沢湖ものんびりしていていいですね♪

丹沢湖はその先になにもないせいか休日もすいてそうです

GWに混んでるところは嫌だけど出かけたい方にちょうど良い

と思いました(^.^)

みなさま良いGWをおすごしください

2016年11月12日 (土)

山梨温泉

みんな日頃の疲れを癒す方法はそれぞれもっていることでしょうが

ボクの疲れ=ストレス(肉体労働ではないので💦)解消の高いものTOP5は

①旅行②温泉③JAZZライブ④おいしいもの⑤コーヒーです。

なかなか旅行にはいけないので(週1休みなもんで💦)普段①以外が多いですが

久しぶりにプチ旅行気分を味わいたく山梨に日帰りで行ってきました(^.^)

Img_20161105_174032 ↑もちろん先ず最初の休憩に談合坂SAによります

綺麗になってから初めてです。

Dsc_0035 ↑山梨のおいしいものと言えばホウトウ鍋♪

この麺の広さはきし麺の何倍?ボリューミーでおいしい!しかし・・・

あれなんかない・・・かぼちゃ・・・かぼちゃはいってないよコレ・・・

談合坂SAでも人気メニューらしいのですが元々ココのはかぼちゃなしでした💦

まあ美味しかったからいいけどね(メニューの見落としなのでボクが悪いです)

Dsc_0038 ↑中央高速を降りてしばらく走ると目的地の一つに到着!眺め最高!!

Dsc_0040 ↑ココは笛吹市にあるフルーツ公園です♪

Dsc_0043 ↑ほんとに素敵な公園です!ドームの中にも入れます。

公園でのんびりした後は車に戻りこの日の一番の目的地へ・・・

Dsc_0054 ↑そこは公園の先をさらに奥に上ったところにある「ほったらかし温泉」です♪

Dsc_0057 ↑この写真下の屋根の下に露天風呂があります。雄大な景色を見下ろしながら

入る露天風呂は最高でした♪

Dsc_0058 ↑右手には富士山です、あんまり綺麗に撮れなかったけど。

とこの日帰り旅行で最初の①②④の3つも達成大満足の1日でした(^.^)

これで気分転換はばっちりだ!明日から働くぞ~思っていたら数日後には風邪

ひいて寝込むんですけどね(-_-;)

たぶん露天で夜景みるまでと粘りすぎたからかも。。。貧乏性はダメですね

「次の楽しみにとっておく」こんな余裕が今一番ほしいものです。

2016年10月 8日 (土)

温泉めし

身体に良いこと(温泉)悪いこと(深夜のラーメン)

合わせて+-0になってますかね(^^;

仕事明け深夜0時まで営業している温泉施設へGO!

Dsc_0941_2 ↑ココは相模原の「下九沢温泉」

源泉の露天風呂・ジェットバス・高濃度炭酸泉など様々な温泉が楽しめます♪

Dsc_0947_2 ↑今度は深夜2時までやっているラーメン屋にみえないラーメン屋「横濱家」

チェーン店ですがお店ごとに味が違うことが許されていて、いろいろなお店に

行くのも楽しくてカレコレ20年以上通っています💦写真は相模原店。

Dsc_0949 ↑ラーメンを注文したら待ってる間に作るのが無料のザーサイ

コレに辛みそ・ニンニク・ラー油を少々入れて混ぜると最高の前菜に!!

もしかしたらこれを食べに行ってるのかも(^^;

Dsc_0951 ↑もちろんラーメンもおいしいですよ豚骨醤油です。

この日は焼豚丼が100円だったのでついつい頼んでしまいました。

これで+-が大幅にマイナスに偏っただろうなぁ(笑)

まあ深夜1時過ぎに食べたらなんでもダメかもしれませんけどね(^.^)

相模原の温泉に行くと必ずセットでラーメン食べちゃいますけどオススメコースです

2016年9月20日 (火)

喫茶温泉

9月の連休はいかがお過ごしになりましたか?

8月の終わりからず~と雨、雨、雨。

いったい、いつになったら秋晴れを拝めるのでしょうかね~。

この日も雨と知りつつ趣味のコーヒーと温泉、両方たのしめる観光地

「箱根湯本」に行ってみました。

Dsc_0918_2 ↑まずはコーヒー!コスタリカだったかの豆をネルドリップしたコーヒーは

オレンジとチェリーが香る酸味のつよい味。チーズケーキとセット¥800

Dsc_0919_2 ↑目の前には川が流れていて見晴らしもGOOD

(この日は雨でしたけどね・・・)

Dsc_0921 ↑お店は箱根湯本のお土産の通り裏手の「ティムニー」

名前の由来は、タイム+無二だそうです。考えられてるな~♪

Dsc_0922 ↑入口も雰囲気ありました、FOODもいろいろおいしそうだったので

次は何か食べてみたいと思いました(^.^)

Dsc_0925_2 ↑この日のメインは温泉「湯の里」です。

ゆっくりできました♪小雨の露天風呂も嫌いではありません💦

ヌルメの長風呂いいですよね。ココは打たせ湯なんかもあって

楽しい温泉施設でした(^^)

アクセスランキング